テーマ:foobar2000

foobarを高task priorityに

 ゴンザエモンさんの日記でPCオーディオソフトのプライオリティを上げて聞いてみました。JPLAY以前は確かにそのような事をやっていましたが、その後はすっかり忘れていました。  というわけでDualFoobarでもプライオリティをrealtimeにあげてみます。場合によっては高までしか上げられない場合もありますが、とりあえずレン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

convolverによる特性補正

 先のrePhaseとconvolverによるスピーカ特性補正がどこまでいけるのかという話しがあったので、良さそうな自動補正はまだ見つけられませんでしたが、手動でも概ね±1dB程度までは追い込めそうです。  具体例を挙げると図の上はあるスピーカの素の周波数特性で、下がそれをrePhaseで補正した理論値です。関係ないかもしれま…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

convolverによるSP特性の補正

 foobarのconvolverによるスピーカの補正は以前に書きましたが、13cmウッドのDCU-F131Wを使って作ったポールスピーカにも適用してみました。このユニットは以前作った左右対向の流用です。  元々13cmウッドは高域が少し持ち上がり気味なのでポールスピーカには高域が下がって丁度良いかなと思いましたが、流石に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more