テーマ:来訪記

4氏来訪

 今日は珍しく4氏一緒に来訪されました。  音頭を取っていただいたmuu氏、以前伺ったこともあるka氏とki氏j初めてのNa氏の方々ですが、皆さんホーンの大型マルチスシテムを使いこなすツワモノ揃いです。(一方はドアの影で写っていませんが)  ブログでも書いたとおり、つい先日に新装チャンデバが動き出した所で、もちろん皆さん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴンザエモンさん、takeさん来訪

 今日はいつものゴンザエモンさんとtakeさんに来て頂けました。  今回の目玉はゴンザエモンさんの新たに購入されたintonaのHigh Speed USB Isolatorです。  これは文字通りUSBラインの絶縁を目的としたものですが、USB2.0対応というところがポイントです。  USB1.1対応でしたら従来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

N氏来訪

 前回は書きそびれてしまいましたが、半年振りくらいでN氏が来訪されました。最近N氏はアバンギャルドにDEQXを組み合わされ、音場表現にも関心をもたれています。  そんなわけでWaveletを始めとするOmniMICでの調整方法とDEQX等の逆電達関数の補正によるアライメントや位相補正について色々意見交換ができました。  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Taketさん来訪

 先日taketさんに拙宅にお出でいただきました。  taketさんはwebでperiodを紹介されていたのを見て、一度お会いしたいと思っていました。訪問の予定を組んで頂いたのですががちょっと変更になって来訪していただくことになりました。  元はといえばtaketさんminiDSPを購入されてお使いのこともあってこちらも…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

3氏来訪

 いつものTakeさん、S氏、N氏に拙宅にお出でいただきました。  チャンデバのスロープ変更(これは大分前ですが)やポート変更に伴う調整と、PCのノイズ対策の結果を聞いていただくところと、出し物のマルチビットDACとS氏のSDメモリーネットプレーヤ(写真)の比較試聴がメインです。  自宅のメインの構成は相変わらずですが、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

audiofunさん、Takeさん来訪

 いつものお仲間の定点観測でaudiofunさんとTakeさんが小雨の中拙宅に来られました。  私の所は前回の3ヶ月前からの主な変更点は 1.低域のDACを修理して原理基板タイプに戻す 2.バスレフポートの共鳴抑圧のためポート縮小、EQ見直し 3.DDCのSPDIF出力・クロックケーブルを変更  ボートからの音…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

D氏、K氏来訪

 先日訪問したD氏が友人を連れて拙宅来られました。まあ元々こちらに来られる話の方が先だったのですが、順序が逆になりました。  D氏とはシステム構成やアンプ、スピーカなどかなり違うのですが、先日聞かせて頂いた感じでは癖のないナチュラルな音作りをされていたので、私の所もそれなりに参考になるかと思いました。  最近はDIASO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新方式フルデジタルアンプ(その2)

 半年ほど前プロトタイプを見せていただいたフルデジタルアンプですが、ようやく高域歪の改良版が出来てきました。NK氏も最近は仕事が忙しくなかなか時間が取れないようです。  歪の件はデバックできたのですが、パワー不足の件はまだのようです。オシロで出力波形をみてデューティ比が狙い通り変化していないのが確認できましたので、多分改良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ES9018K2M DAC試聴

 昨日audiofunさんが自作の9018DACを我家に持ち込まれ、takeさん、とコンザエモンさんも一緒に試聴会を行いました。  audiofunさんは自宅の4Way用にと新たにES9018K2Mを使用したやなさんDACを4台も組立られ、最終段のOPamp選定のためOPamp違いでの聞き比べとなりました。  テストしたIV…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

N,M氏来訪

 今日も暑い中、N氏、とM氏が訪れてくれました。両氏とはpriondで知り合ったオーディオ仲間ということで、聞きにこられました。  N氏の方は若手ながら最近オーディオに目覚めて探求に邁進されているとか。現在スピーカはadamのフロをお使いの個性派です、M氏は初秋に引越しをされるというお忙しいなかお出で頂きました。  来て…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

K氏来訪

 今日は遠路K氏が来訪されました。先日某氏の試聴会でお会いしてから拙宅の音を聞きたいということでaudiofunさんにアレンジしていただきました。  K氏はユニークなホーンスピーカやアンプで知られているL社のシステムを使われているということで自宅のスピーカををどう感じられるか興味もありました。  早朝から出発されたようで途中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

M氏来訪

 最近お近づきになったM氏が、自宅お音を一度聞かせて欲しいということで先日遠路お出でいただきました。  M氏のところはADAM AUDIOのコンパクトモニターをお使いですが、これに使用されているARTツィータは同じ人が開発したJETツィータとしてもお馴染みのハイル形式のユニットです。  この方式は本家のハイルドライバーを含め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

K&Kさん来訪

 先週の訪問の折り返しでK&Kさんに遠路来て頂きました。  最初は拙宅にお出で頂くのは初めてなので、何時もお使いのHS-500スピーカから色々とお聞き頂きました。  まずは丁度ネットワークでも鳴る様になったので、素の状態から聞いていて頂きます。床置きなので低域のみEQを掛けて落とし、フラットに調整しています。  ネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オフ会

 昨日はmilonさん、雪まるださん、audiofunさん、takeさんと大勢に来て頂き久し振りのアナログ?オフ会になりました。  雪まるださんは初めてですが、milonさんは2度目ですね。この前伺った折にもmionさんには細シャフトの、雪まるださんには太陽電池ドライブのプレーヤを聞かせて頂いたりしましたが、プラスアルファを持…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

audiofunさん、Takeさん来訪

 春になって急に行き来が激しくなりました。昨日はaudiofunさんがお見えになりDEQX回りでゴトゴトと。ご自宅の伝送系をI2Sにして良かったので、こちらも改造できないかと調査しましたが、残念ながら回路からは調査不足でちょっと不明。後は奥の手しかないようです。  私のところもDDCとDCX2496の間のI2S化は課題ですね。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Y氏来訪

 昨日は連続で今度はY氏の来訪です。こちらはUSBDACのテストを兼ねての訪問、自宅ではどうもLinux系がおかしいのでその辺を書確認していただきました。  自宅のVortexBoxではwavが再生できず頭をひねっていましたが、AudiofunさんのところのMACでは動いていたのでVortexBoxのLinux固有の問題かもと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

O氏S氏来訪

 今日は先月伺ったO氏と友人のS氏に来て頂きました。O氏の重厚長大なシステムに比して我家の軽薄短小な装置がどうか聞いて頂こうという趣向です。  まずはサブシステムから聞いていただきましたが、最近はこれでも充分かと思えるレンジと音質ですが、流石にメインに替えると広がりと抜けが良くなり3Wayの御利益が感じられます。そういえば今回…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

M氏来訪

 昔からの友人のM氏が訪れてくれました。最近はRaspberryPiも色々やっているそうなのでそちらの実験も。  随分前からお付き合いはあるのですが、来て頂いたのは初めて。クラシックがメインとのことですが、色々楽しんで頂けたかな。ソースも多種面白いのを持ってきて頂いたので興味深く聞けました。  ラズパイは私のはアナログ出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かべさんaudiofunさん来訪

 以前に訪問したかべさんとお友達のaudiofunさんが来訪されました。かべさんは昔オーディオ業界に居らしたこともあるベテランです。  かべさんはオルフ作曲のカルミナブラーナのヨッフム盤をお持ちいただきました。手持ちはブロムショテットしかありませんでしたので比較して聞かせていただきました。  ヨッフム盤は67年とかなり古…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

F氏来訪

 先月訪問したF氏が拙宅に聞きに来られました。あいにくの天候ですが、まあこの程度なら特に問題は無さそうです。  前回お邪魔した後、オーケストラも聴ける様になってマルチの面白さも音楽を聴く楽しみも増えて、オーディオも益々深みにはまりそうなF氏ですが、今回のツアーも楽しんでいただけたかと思います。  北柏の駅で待ち合わせ、早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴンザエモンさん、Takeさん来訪

 先日の折り返しですが、ゴンザエモンさんとTakeさんが来宅されました。  ゴンザエモンさんに前回お越しいただいたのはほぼ1年前になります。その後はリボンツイータを追加し中高のアンプ系がSATRIに変わり、デジタル系ノイズ対策もだいぶ進んできたところなので、だいぶ様変わりしていると思います。  アンプ系はMITアンプは暫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M氏、Y氏来訪

 久し振りにM氏が友人のY氏を伴って訪れてきました。Y氏は中々の自作派で今回はFN1242のDACもお持ち頂きました。  M氏も久々の来訪なので、前回来ていただいた時とはスピーカから始めメインシステムが一変しています。まあ細かいところでは日常的に色々変わっているのですが、その分また全く新しい音を聞けたのではないでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Y氏&友人来訪

 この前訪問したY氏が友人のTake氏、S氏らと共に先日訪れてくれました。  Y氏は来宅は初めてですが、最近ソフトのVerUPで空間の表現が変わったということでその当りにも興味がお有りのようです。  スピーカの設置について音場感を出すにはなるべくフリースタンディングで壁に密着させるのはご法度と言われていますが、中々そのよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

K氏訪問

 先日LinkwitzスピーカのK氏に来て頂きました。スピーカとしては前作のCV-1の方が面白かったのですが、色々チューンの進んだ3+1Wayマルチスピーカを聞いて頂きました。  スピーカビルダーとしては国内では珍しいLinkwitzですが、設計書も出ていて中々ユニークなスピーカですし、作り易さ?も有ってもっと普及しても良いか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

I氏来訪

 友遠方より来る、また楽しからずやというわけで、I氏が遠方から拙宅にお見えになりました。  丁度I氏今後のオーディオの発展方向としてPCにすべきか、ネットワークプレーヤにすべきか迷っているようでした。またARC2などの音場補正の効果のほどがどれほどかも聞いてみたいということで立ち寄られたので、その辺も含めて色々お話しすることが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SDTrans比較試聴

 昨日TakeさんがSDTransの改造品(写真右)を持って遊びに来てくれたので、自宅のSDTransと比較をしてみました。  どちらも同じように電源(トランス)分離に5電源分離にノイズ対策フィルター(5穴フェライト+ファインメットビーズ)がしっかりと入っています。TakeさんのはダイオードがショットキーとSICの混成、レギュ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

O氏、Audiofunさん来訪

 今日は遠方から久し振りに上京されたO氏が積極的皆さんのお宅を回られているので、一緒に回られているAudiofunさんと一緒に拙宅にもお越しいただきました。  写真は相変わらず撮り忘れてしまったので、ついでに今回組みなおした中高域のインピーダンス補正回路です。なんとか2回路分を一緒のパッケージに詰め込んでしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三氏来訪

 お盆休みだからと言うわけではないのですが、写真は一人しか写っていませんが、いつものT氏、S氏、N氏にお出で頂きました。今回は前回の逆の順序で、お昼にT氏宅を行き、午後からこちらに回りました。  前座でTangBandのツィンダブルバスレフを電流アンプバランスドライブを聞いて頂きました。低域はそれほどパワーは入りませんが、中高…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

milonさん、audiofunさん、Tさん来訪

 昨日お三方にお出で頂きました。milonさんには初めてお越し頂きました。audiofunさんはこちら。まあ同じ千葉県人なので近いとはいえ、早くから有難うございました。  今回もSDトラポの聞き比べや、LPレコードなど試聴も盛りだくさんで楽しいOFF会でした。  自宅の方は皆さんのノウハウを吸収して、ここの所再生音も色々…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DCX比較

 春合宿でDCXの比較をして、結構差が有ることからこちらでも丁度PARC用のDCXを使用中でしたので2台の比較をしてみました。  どちらも基本回路はほとんど手を入れていませんが、電解コンとクロックを交換しています。下の従来のは低位相雑音の水晶で上がルビジュームです。それと上のは電源からの配線全線に5穴フェライトを噛ませてノイズ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more