マルチ用ハイパワーデジタルアンプ

TPA3255amp.jpg
 マルチのパワーアンプとしてTAS-5630の3chアンプを使っていましたが、電源を共通としていたのでノイズ回りやレギュレーションが気になって、暫定的に3台に戻していました。流石に邪魔なのでまずは2chステレオ分の電源独立パワーアンプを作ってみました。

 とはいえ基本はTPA3255を使用した中華アンプ基板とNIPRONのSW電源を組み合わせただけです。今回はチョコッとノイズフィルターを足しただけですが、その内前段のバッファ(位相反転)部を作り直してノイズ対策ももう少し追加する予定です。
 作って気がついたのですが、LEDもチョッと明るすぎでこの辺も後で直さなければならないでしょう。

 性能的にはパワーはクリップで100W(8Ω)/ch、ゲインは28dBといった所。電源はピーク400W/台なので十分です。音質の確認はこれから。