ES9018K2M DAC

画像

 久しぶりですが、ようやく涼しくなったので以前に入手したES9018K2MのDACですが、再度amaneroと組み合わせてUSB-DACにしてみました。

 ついでに少し回路を調べてみるとDVDDがデータシートによると3.3Vの所がなぜか5V供給となっています。まあこれでも一応動いていましたから良いのかも知れませんが、やはり気になるので3.3Vに変更しました。ついでにノイズフィルターを入れて対策しておきました。

 以前より出力が下がったはずなのにもかかわらず、これで0dBで2V強で正常のようですから、ますます不思議です。まあ電源電圧が下がり発熱も抑えられ、ノイズも少なくなるでしょうから、これで行くことにします。

 手元に丁度小型で手軽なUSBーDACがなかったところなので、上手く活用できそうです。音の方もまあまあかな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック