PARC対向SPの復活

画像
 CVS-1から始まったDCU-F131PPの対向スピーカを復活させようかと思っています。以前も電流アンプ等で使ったり何遍も使いまわしているネタですが、最近作ったF101G対向が結構良かったのでもう一度聞きなおしてみようかというところです。

 部品が一部変更になったのと、不足品が見つからないこともあって、再現にはもう少し掛かりそうですが、目処は立ってきました。

 F101Gではやはり低域の最大音圧に限界がありましたから、13cmくらいならかなりのレベルには行きそうです。今回はマルチアンプシステムも安定して常用できますから、恒常的に鳴らせるようになるといいかと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック