ADコンバータによるLP復帰

画像
 LP再生系にADコンバータを入れ、デジタル入力のみだったメインでアナログリアルタイム再生が出来るようになりました。

 デジチャン(特にデジタル入力専用に改造)になってからはシステムでアナログ入力を入れるところが無くなってしまいました。
 LPなどはバッチ処理でデジタル化しているので聞くことは出来るのですが、リアルタイムでは出来ません。

 そこでADコンバータを入れてアナログ入力にも対応しようと考えてみました。オーディオインターフェースを使えば簡単なのですが、一々PCを繋ぐのも面倒です。FF400は単独でも動くはずなのですが、ちょっと心配なので今回はお蔵入りになっていたSRC2496を持ち出してみました。

 SRC2496はバランス入力タイプで出力も可変でき機能的には問題ありません。外部クロックも使えるのでこれも後で試して見ましょう。

 ベストは行かなくとも結構聞ける音が出ています。FF400も可能か後で試して見ましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック