grigri邸訪問

画像
 昨日は最近SPユニットを更新されて3wayがまとまってきたとのことで、grigri邸を訪問してきました。今回はtakeさんとこちらには初のゴンザエモンさんと一緒です。

 grigriさんの所の新ユニットはツイータがベリリュウムに、ミッドはATCのSM75-150に交換されています。いずれも以前より更に一段とグレードアップされていて、全体の調整、バランスもよくまとまっています。

 MIDのエンクロージャは新設ですが、相変わらず綺麗な出来で、銘木の釘なしケースは美しいですね。チークの15mm単板で作られたそうです。

 3wayマルチのクロスは下が400Hz,上が3.5KHzですが、この辺はまだ結構自由度が有りそうですね。
 チャンデバはfoobarのFIRプラグインで、当初のクロスは-96dB/octで聞いていましたが、-24dB/octに切り替えてもらったところこちらの方が滑らかだった様な感じもしました。FIRでも結構差がある所が面白い。まあ完全には理論通りにはならない点もあるのでしょう。

 ウーファは15cmとはいえ、ダブルなのでかなり広いリビングでも充分な帯域で音圧がとれています。
 各種のジャンルを聞かせて頂きましたが、高解像で魅力的な音楽に浸ることが出来ました。ありがとうございました。
 

この記事へのコメント

grigri
2015年08月12日 21:15
 とても楽しかったです。
 FIRでも急峻な-96dB/OCT.遮蔽特性より、-24dB/OCT.の方が穏やかでした。
 何時もオフ会で新たな発見で勉強になります。

この記事へのトラックバック