HDMI出力USB DDC(その2)

画像
 前回バラックで検証したUSBDDCですが、HDMI変換基板の入手の見込みが立ったので、使えるようにケーシングとバスパワーと外部電源を切り替えられるようにしみました。

 HDMI(I2S)入力のDACは今までエレアトさんのP2D基板しか有りませんでしたが、変換基板ができれば通常DACにも拡張できます。クロック分離ができるHDMIコネクタによるLVDSレベルのI2S伝送はジッタが乗り易いS/PDIFにとって代わる?可能性もあります。ケーブルもAV用に安くなりましたので、今後こちらの機器も増えてきそうです。

 トラポやデジタルチャンデバのHDMI化も広がると面白ですね。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック