録音会

画像
 「クラシック録音Q&A」の録音会にDSDRecorderを持参して参加してきました。最近はちょっとタイミングが合わずに行かれなかったので久しぶりの参加です。

 お盆にかかわらず10名強の参加者となり、ご覧の通りマイクスタンドが林立する現場でいつもの様な壮観な眺めですねぇ。慣れない演奏者は引いてしまいそうです。
 今回は特別出演の弦楽四重奏もあり、その後の管楽器のアンサンブル等とソース側も面白い仕立てになっていました。

 後半はそれぞれの機器での録音をその場で聞き比べてみる企画です。同じソースでありながらやはりそれぞれに異なった音になり、その場で録音した機器の説明を聞きながらの試聴は勉強になります。
 今回はアナログ(NAGRAが2台)も登場してといつものデジタル機器との聞き比べもあり、面白い比較試聴になりました。流石にNAGRAは厚みの有る音がして、高分解能のデジタル録音と良い対照だったように思います。

 こちらのDSD録音はそのままDSDで再生しましたが、マイクアンプの音がちょっときつめだったのですが、音場がほぐれ奥行きがあって生っぽい音がしていたと思います。色々な交流も出来面白い会でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック