WM-61Aマイク(その2)

画像
 WM-61Aマイクですが、延長パイプを付けて完成です。

 外径15φ(内径10φ)のアクリルパイプの両端にメスのRCA中継プラグが丁度ピッタシはまります。
内部のケーブルは最短で配線して、はめる時に撚っていくとだんだん短くなるので、うまく長さを合わせて押し込みます。後はパイプを汎用ホルダーで挿めばスタンドに取り付けられますし、臨時ならテープで固定でも良いでしょう。

 ステレオライン入力が無ければ安価なUSBオーディオインターフェースとしてはBEHRINGERのUCA-202がお勧めです。データは次回に。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック