EQ1のグレードアップ

画像
 EQ2からVer11を搭載したEQ3を作ったが前作のEQ1がそのままでは勿体の無いのでEQ3とほぼ同じような回路構成にグレードアップした。

 詳しく言うと長くなるので省略するが、EQ1も回路パーツとしてはほぼ同じ規模なので、よく考えれば配線の修正だけでEQ3とほぼ同じ構成になる。折角のSATRIイコライザもEQ1のままではEQ3と比べると落ちるので使う機会が無い。勿体無いのでやはりV11仕様に変更してみた。

 EQ3と比べてみたが、回路も使用パーツもほぼ同じなのでそれほど出音に違いは無い。電源もDACの外付けを利用できるようにしてみてお出かけタイプにしてみた。これでEQ1も生まれ変わる。(修正:ちょっとEQ2と1をごっちゃにしていました)

 先日EQA-5620あたりと比べてみたが、随分と新鮮な音がして、新しい発見がある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック