民謡+三味線ライプ録音盤

画像
 先月のお寺大会で会員のツテでアマの民謡グループの方に演奏をお願いした。折角なので何名かが録音、私も録ってCDにして演奏家の方にお渡しした。

 録音機材はマイクがNT-2(部品改:単一指向)ペアを三味線に、SonyのMC-54(ファンタム改:単一指向)ペアをボーカルに充て、前者のFireFace400のマイクプリで、後者をSS2019のマイクプリを通してFF400のラインに入れ4chで88.2kHzfs32bitfloatで録音。Wordクロックはルビジムウ。その後編集してCDに落としたのも。

 和室の大広間なので和楽器や民謡は感じが丁度合うのか雰囲気よく録れた。和やかな宴会?風景のような賑々しく、楽しい感じが良かったように思う。三味線の立ち上がりの切れの良さや会場の雰囲気がうまく再生できれるかテストソフトにも良い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

nakayama(岡崎)
2010年06月20日 10:28
それは是非聴いてみたいものですね。大変お手数だとは思いますが、有料ででも配布を考えていただけませんか?
ケン
2010年06月20日 10:53
 その内会員サロンにISOファイルがアップされるかも知れません。
nakayama(岡崎)
2010年06月20日 12:37
そういう手がありましたね!!

この記事へのトラックバック