名曲喫茶ヴィオロン

画像
 阿佐ヶ谷の名曲喫茶ヴィオロンへミニコンサートを聞きに行って来ました。たまたま知人の演奏で行ったのですが、アンティークな雰囲気のある素敵な喫茶店でした。
 コンサートはソプラノ、ピアノ、ヴァイオリンのトリオで気の置けないもの。創業30年にもなるこの店では演奏者に無料で場所を貸しているとか。そのお陰で毎日のようにミニコンサートがあるそうです。
 その店主は結構オーディオ好きで、最近はSP再生に凝っているそうです。なんとクレデンザが店の奥に鎮座してSPコンサートもされるとか。その辺まではネットで見ていたのですが、行ってみると奥のほうには見慣れぬスピーカが。

 実はSPECIAL SOUNDという社名で25cmの励磁スピーカユニット&2Wayシステムを以前は製造販売していたとの事。寡聞にしてぜんぜん知りませんでした。アンプはこれまた古典管を使い、上の棚にはくすんだ真空管がずらっと並んでいます。
 コンサートの後で流された音を聞くと、これはただものではありません。ふくよかな良い音をしているのに驚きました。今度はぜひこのスピーカとSPをじっくり聞いてみたくなる音がしていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

banzai
2009年11月14日 05:27
banzaiです。当方、荻窪に住んでいるので隣町のヴィオロン、時に散歩がてらで行ったりします。
開店当初(初めて入った時のここは何処的衝撃は今尚余韻のように残っています)は今はピッキーヌーになっているところにSPの工房があり、販売もしておいででした。六本木WAVEのモーツアルトハウスに展示がありました。
全てに究極をめざし、しかもその多くの部分をパブリックなそれへと開放されている寺元さんの姿にはただただ脱帽です。

ケン
2009年11月14日 07:32
 いい所にお住まいですナ。近くならホイホイ寄ってみたいところです。ゆったり落ち着けそうです。

 阿佐ヶ谷駅周辺も個性的なお店が多くて楽しそう。

この記事へのトラックバック