ALPAIR 10 その2

画像
画像







 前回少し測定してみたALPAIR10だが、中々良さそうだったので結局譲ってもらうことにした。ユニットだけ眺めているもしょうがないので早速箱に入れてみた。
 箱は以前のPARCのウッドコーンを入れていたものの流用である。バッフルステップ補正をなるべくしなくて良いようにとバッフル面積の大きいサイド取り付けとした。

 細かいことはこちらを参照して欲しいが、マグネシュウム、アルミなどのハイブリッド振動板のためかスッキリとしたフラットな音がする。公称13cmのシングルらしからぬ音がしていて、やはり巷の評判が良いのも肯ける。周波数特性は室内50cmのデータでざっと測ったところなので軸がずれて少し高域が落ちているようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック