DVP-FX850

画像
AVネタだがSonyのポータプルのDVDプレーヤDVP-FX850を購入。
 レコーダのモニター用に一々プロジェクターを立ち上げるのも面倒なので、小型のディスプレイが欲しいと思っていたのが手ごろなのが無い。そこでCPRMディスクも見られるということでポータプルプレーヤになった。

 最初はFX720でも良いかと思っていたが、店頭で見ていると解像度が低い画像なのだろうか、どうも疲れる。しょうがないので一ランク上のこのサイズとしては高解像のFX850になった。まあ値段も思ったほど差が無かったし、画面が見やすいのはいい。外部入力にして、レコーダのチャプター編集など細かい画像でも結構つかえるので、やはりこちらにして良かったと思う。720も同じだがUSBメモリーの画像(JPEG)、音楽(MP3)もかかる。デジタル写真を見せるのにも好都合でいろいろな場面で使えそうだ。
 ただ、噂のようにCPRMディスクは盤を選ぶようで、自宅ではRWだとまれに画像がシャックリする時がある。起動は1分以上掛かるものもあると遅い。時間は据え置きでもまあこんなものなのでしょうがないかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック