イマ・コンサート・イン・ジャパン

画像
 松田洋子(Violin)の主催するイマ(居間)コンサートを聞き行く。ゲストにオーボエのアランボーゲルを加えた3,4重奏でモーツアルト、ブリテン、ベートーベンなどを聞く。
 400名ほどのトッパンホールは舞台も低く、最前列で聞く弦楽合奏は細かい表現まで良く伝わり、居間で楽しむ音楽という趣旨がそのまま表されているようだ。
 ベテランの松田洋子を始め各演奏者も安定したテクニックと表現で、絶妙なアンサンブルと細かい表現が良く聞き取れる。お陰でどちらかといえば地味な弦楽合奏も大変面白く楽しめた。
 イマコンサートは地方での演奏会も開かれているようで機会があれば聞いてみると良いと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック