6V6アンプ第2.5弾

画像

 いよいよ本命の6V6パラシングルアンプ。といっても前回の第二弾の出力段をパラにしただけで、当初からソケットもつけていたので配線をするだけで完了。第3弾とも言えず2.5弾かな。
 一応確認してみるとちょっと200KHzあたりでちょっと不安定になるので前回の回路図のC10は外した。まあこれで問題は無さそう。

 出力はB電が下がった性か、思ったほど伸びずにクリップレベルで5.3W程度。2倍にはならなかった。
 歪も測ってみたが1kHz、1Wで0.02%3Wで0.1%5Wで0.65%と優秀。100Hz、10kHzも同様に0.11%、0.16%(1W)0.26%、0.33%(3W)0.78%、0.6%(5W)と前回のように高域でも歪率は悪化していない。第一弾も少し見直したほうが良さそうかな。

 パワーはわずかに3.5dBほどのアップだが、やはり何か力強さが違うようだ。後はPPか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック