ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS Taketさん来訪

<<   作成日時 : 2016/02/07 08:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像
 先日taketさんに拙宅にお出でいただきました。

 taketさんはwebでperiodを紹介されていたのを見て、一度お会いしたいと思っていました。訪問の予定を組んで頂いたのですががちょっと変更になって来訪していただくことになりました。

 元はといえばtaketさんminiDSPを購入されてお使いのこともあってこちらも興味があります。当日はわざわざお持ちいただき聞かせても頂きました。

 miniDSPは香港の会社ですが(最近は日本代理店もできています)デジタルチャンデバを中心に安価で使いやすいデジタル機器を製造・販売しています。
 今回お持ちいただいたのはminiDSP 4x10 Hdという4ch(5chも可)デジタルチャンデバです。というかこれはデジタルプリ機能も内蔵されデジタル3入力のセレクタとボリューム、リモコンも付いています。

 チャンデバの詳細設定はPCをUSB接続して設定しますが、設定が済めばPCは外せて単独でも使用も可能なので通常のコンポとしても設置できるところが便利ですね。
 このminiDSP社、他にもチャネル数違いやアンプの内蔵などバリエイションも多いのが特徴で、チャンデバの調整機能的にもほぼ不足のない点はプロ機器と同等です。

 今回はさっくりと合わせられるようサブのSEASの2Wayに繋いでネットワークと比べてみました。設定もあまり調整の必要が無かったので最初からでも十分程度で終わります。

 アンプ系も同じなので音色的にもそう変わりませんが、やはりマルチのスッキリとした感じは出てその良さが解ります。PCを外すと更によくなったような感じもしますが、この辺は気分かも。
 コネクタは簡易ですがバランス出力もあり、ハードでの出力レベルの調整もできるようなのでBEHRINGERなどよりはコンシューマ的な使い方にはあっていると思いますね。リモコンもあるのが魅力的。

 後はいつもメインや特別出し物?などを聞いていただき、色々四方山話で楽しい時間を過ごさせていただきました。またよろしく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 miniDSP良さそうですね。
 マイクを使ってDEQXの様にイコライズはされたのでしょうか?
 ルクセンブルグでも、NajdaというDSPがあります。
 http://www.waf-audio.com/index.php?lang=en
grigri
2016/02/07 20:43
ケンさん、土曜はありがとうございました。
Philewebに載せましたのでご覧くださいませ。
ファインメットビーズ、なかなか面白いですね〜
ありがとうございました
2016/02/07 22:44
 miniDSPはOmniMICで手動調整です。基本的にはBehringerやdBxとおなじです。リモコンや単独使用ができるところが良いですね。

 taketさんphileweb掲載有難うございます。電源フィルターの件もお役に立ちましたでしょうか。

 
ケン
2016/02/08 08:16
フィルター早速導入しました。私の耳で違いが分かるか心配でしたがとても効果があって驚きました。気に入ったので、今度他の部分にも追加しますね。
(これもphile-webに載せました)
taket
2016/02/10 06:49
 taketさん、効果があってよかったです。デジタル系やSW電源などはノイズが多いので対策が効きます。信号系は難しいですが、電源系は色々試してみてください。
ケン
2016/02/10 07:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
Taketさん来訪 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる