アクセスカウンタ

ケンのオーディオメモ

プロフィール

ブログ名
ケンのオーディオメモ
ブログ紹介
自作オーディオで楽しんでいます。皆さんもいかがですか。

再生音は総合技術の集積です。入り口から出口までいずれも手を抜けませんし、またそれぞれに奥が深い面を持っています。

自作ではその細かいところまで入ることができ、またそれが面白いのです。

「スピーカのエンクロ―ジャの違いによる再生音圧計算 シミュレーション」をハンドブック形式に改めMCAPの例を追加してHPに掲載

 メインの新しい3Wayスピーカのウーファ変更
 自宅システムレイアウトはこちら
 PCオーディオ詳細はこちら

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
自宅の装置構成(改訂2)
自宅の装置構成(改訂2)  再度ウーファ変更に伴う装置構成図を改訂しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/09 20:27
次世代ウーファの選択(その14)
次世代ウーファの選択(その14)  相変わらずしつこくウーファ選びをやっています。前の23I52の時はフローティング構造が充分でなかったので、再評価のため10C77と同じように吊り構造を入れて作り直し、再装填しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/08 13:57
WSの怪?
WSの怪?  JPLAYも最近はようやく安定してきたかと思っていたのですが、最近急に止まるようになって昨日はついにKernerlStreamerモードが動かなくなってしまいました。(モードが選択できない) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/05 21:25
ウーファフローティング構造
ウーファフローティング構造  今回ウーファに取り入れたフローティング構造ですが、少し解り難いので断面図を載せてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/04 20:27
高精度ルビクロック用DDS
高精度ルビクロック用DDS  以前高精度ルビクロックが逝ってしまったことは話しましたが、何とか復旧させるべく汎用DDSの基板を入手しました。これで直接スーバークロック(512fs)を作りたいわけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/29 09:03
次世代ウーファの選択(その13)
次世代ウーファの選択(その13)  いよいよ組み付け調整後試聴開始。開口径はちょっと狭いですが、まだ確定して無いので元のままです。なので外観上はエンクロージャが同じなのでほとんど変わりません(^^;。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/27 08:36
次世代ウーファの選択(その12)
次世代ウーファの選択(その12)  10C77の特性を取ってみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/24 15:11
次世代ウーファの選択(その11)
次世代ウーファの選択(その11)  23I52の音も一通り聞いたので、次の10C77へ交換しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/23 09:17
AMANERO384+ES9018K2MDAC
AMANERO384+ES9018K2MDAC  中華基板ですが、amanero384+ES9018K2MDAC基板をまとめてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/20 10:45
次世代ウーファの選択(その10)
次世代ウーファの選択(その10)  ウーファ変更もようやく試聴までこぎつけました。この際アンプレイアウトも変更し、スピーカはとりあえず写真の様な配置にします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/17 17:52
300円円筒スピーカ(その4)
300円円筒スピーカ(その4)  円筒スピーカの特性を測り直してみました。上の周波数特性はユニットと同じ高さの70cm距離の測定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/17 08:46
300円円筒スピーカ(その3)
300円円筒スピーカ(その3)  以前に紹介したスピーカが結構良かったのできちんとまとめてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/15 21:32
次世代ウーファの選択(その9)
次世代ウーファの選択(その9)  23I52の周波数特性(赤)とポート出力(緑)です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/13 17:35
次世代ウーファの選択(その8)
次世代ウーファの選択(その8)  ようやくインナーバッフルまで出来たので、早速エンクロージャに組み込みました。じっくり考えて作ったお陰でスムーズに組み込め、表からの止めネジもすんなり入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/11 20:06
次世代ウーファの選択(その7)
次世代ウーファの選択(その7)  ウーファの23I52の方が取付準備がほぼ整い、キャスターもできました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/10 10:31
200V電源
200V電源  低音のアンプは今はUcDデジタルアンプになっていますが、電源は市販のSW電源を使っています。このSW電源はユニバーサルタイプなので入力電圧はAC100〜240Vが可能です。ですから200V給電も可能ですので試してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/11/09 10:44
古楽の演奏会
古楽の演奏会  先日古楽の演奏会に行ってきました。中世の西洋音楽をオリジナル楽器で復元演奏しています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/08 19:40
次世代ウーファの選択(その6)
次世代ウーファの選択(その6)  こちらが10C77のインナーバッフルで丁度ユニットを仮付けしてみた所です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/07 09:55
次世代ウーファの選択(その5)
次世代ウーファの選択(その5)  23I52用のインナーバッフルが出来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/06 11:24
300円円筒スピーカ(その2)
300円円筒スピーカ(その2)  調子に乗ってボイド管を長めのに交換してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 14:53
300円円筒スピーカ
300円円筒スピーカ  前回の円筒スピーカの特性を測ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/02 16:24
サラウンドの実験
サラウンドの実験  久しぶりにBSサラウンドの再生実験をしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/29 12:38
自宅の装置構成(改訂)
自宅の装置構成(改訂)  ウーファ変更に伴う装置構成図を改訂しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/27 19:21
次世代ウーファの選択(その4)
次世代ウーファの選択(その4)  フローティングのためのインナーバッフル部材が揃いました。風邪で体調が思わしくなく中々進みません。    エンクロージャはそれほど大きくないので23I52の方はまあ余裕なのですが、10C77を入れようとするとキッチリいっぱいですね。それでも何とか入りそうですので、両方作ってみます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/26 18:07
次世代ウーファの選択(その3)
次世代ウーファの選択(その3)  23I52を予定のエンクロージャに載せてインピーダンスシミュレーションとの比較をしてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/23 16:53
次世代ウーファの選択(その2)
次世代ウーファの選択(その2)  候補の第2弾がこちら。同じくAudioTechnologyの10C77 2510KAPという機種で、こちらはFlexUnitです。サイズも前の23I52より更にまた二回りほど大きいユニットになります。  流石に磁石もデカイですね。お尻フェチの方は萌えるかも。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/22 08:07
次世代ウーファの選択(その1)
次世代ウーファの選択(その1)  飛ばしてしまったウーファに替わる次世代ウーファを検討中ですが、その一つのAudioTechnologyの23I52をお借りするとことが出来ましたので、少し調べてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/21 11:09
S/PDIF打ち直し(その2)
S/PDIF打ち直し(その2)  前回のS/PDIF打ち直しのSampleRateCconverterですが、やはり折角内部でI2SにしたのにまたS/PDIFにして再度DAC側で復調するというのは応用が利くという面はありますが、音質的にはジッターの面からあまりスマートではありませんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/18 17:06
メインウーファ交換
メインウーファ交換  飛ばしてしまったAudioTechnologyの代替として暫定で以前使用していたScanSpeakを入れてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/14 09:40
P2DDACの怪
P2DDACの怪  前回のルビクロックの復活の時にアナウンスしたトラブル対応と原因調査をしていましたが、結局現因は低域chのDCアウトでした。  その根本原因はどうやらDAC(P2D基板)にありました。    DACはマルチビットへの移行途中ですが、低域のみまだエレアトさんのP2D基板を利用したDSD変換DACを使用しています。このDACを色々接続を替えてテストしているうちにフルスクングのDCが出てしまって、アンプにDC検出保護回路がつけていなかったのでそのままスピーカとアンプが昇天してしまったとい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/13 19:12
イザベル・ファウスト オールバッハプログラム
イザベル・ファウスト オールバッハプログラム  久しぶりにコンサートに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/11 09:02
真空管オーディオフェア
真空管オーディオフェア  昨日は真空管オーディオフェアに見に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/10/10 11:22
ルビクロック復活
ルビクロック復活  ようやくデジタルチャンデバ用にルビジュウムクロックを復活させました。とはいえ前の外付けDDSではなく古い2逓倍PLLを使用した24.576MHzの方です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/09 10:52
S/PDIF打ち直し
S/PDIF打ち直し  以前に作ったCS-8420のSampleRateConverterですが、少し改良してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/03 17:58
2016東京インターナショナルオーディオショウ
2016東京インターナショナルオーディオショウ  昨日2016東京インターナショナルオーディオショウに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/01 14:10
ルビクロック
ルビクロック  高精度DDSルビクロックが逝ってしまいました。100MHzルビモジュールは大丈夫ですが24.576MHz出力のDDS基板が壊れてしまったようです(;_;)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/27 11:27
N氏邸訪問
N氏邸訪問  昨日前回お見えになった4名の中で、初めてお会いしたN氏の所へ伺ってきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/23 20:50
CDトランスポートの復活?
CDトランスポートの復活?  CDトランスポート(プレーヤ)を使わなくなって7年などといいながら、諸般の事情でCDTを使う必要が出てきて珍しく引っ張り出してテストしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/20 16:03
PCオーディオの変遷
PCオーディオの変遷  JPLAYもそろそろ落ち着いてきたので、この際今までのPCオーディオの流れを振り返り、PCオーディオに対する今の私の考えを少しこちらにまとめてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/15 22:05
JPLAY比較試聴
JPLAY比較試聴  今日はN氏から彼のシステムと私の所のとでDUALPCモードのPLAYの機器比べをしてみたいとの提案がありました。私の方もメインは大掛かりなので持ち出して他との比較をしたことが無かったので早速賛同、takeさん邸にいつものS氏、ゴンザエモンさんともども集まることになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/13 21:53
200V用パワータップ
200V用パワータップ  SW電源の強化用オプションのパワータップですが、使用機器のSW電源が100〜200V対応のユニバーサル型なのでパワータップも200V対応に変更しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/11 20:07
IPD1200(その3)
IPD1200(その3)  Lab GruppenのデジタルパワーアンプIPD1200はデジタルチャンデバ内蔵ということで台数を増やすことで簡単にマルチが組めるのが特徴です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 18:11
grigriさん宅訪問
grigriさん宅訪問  久しぶりにgrigriさん宅を訪問しました。takeさんやN氏は何時ものメンバーですが、今回初めてのI氏も一緒です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/09/03 21:55
4氏来訪
4氏来訪  今日は珍しく4氏一緒に来訪されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/31 18:23
DCX2496のI2S入力化(その4)
DCX2496のI2S入力化(その4)  新型の入力I2S化のDCX2496改をメインに入れ早速聞いてみました。写真は上からXmosのDDC、低域のP2DDACその下が今回のチャンデバ。シンプルというかチープな外観で見栄えはもう一つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/08/30 16:53
DCX2496のI2S入力化(その3)
DCX2496のI2S入力化(その3)  ようやくI2S入力のDCX2496改が動き始めました。まだUSBケーブルの処理は暫定ですが、基本はこれで目標の完成形になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/29 08:55
パワータップ
パワータップ  もう大分前に作成、改良してきたパータップ(SW電源用外部1次整流回路)ですが、JPLAY使用時には安定性の面から外しておこうとそのままでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 09:00
自宅の装置構成
自宅の装置構成  HPには自宅の装置構成概略がテストベースで書いてありましたが、流石に複雑になると見難いのでブロックダイヤグラムにしてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/24 17:36
NcoreNC400試聴
NcoreNC400試聴  Hypexというメーカのデジタルアンプが良さそうだといことで前回UcDアンプをテストしましたが、その最新版のNC400をお借りすることが出来ましたので早速試聴してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/08/19 10:11
DCX2496のI2S入力化(その2)
DCX2496のI2S入力化(その2)  DCXの改造ですが、当初出力がノイズになってしまってうまく動きません。こういう時は冷静になってゆっくり考えた方が良いですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/17 10:14

続きを見る

トップへ

月別リンク

ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる