ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新対向スピーカ(その4)

<<   作成日時 : 2015/02/23 09:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 低域が少しタイトなのでバスレフポートを復活させてみました。fsは50Hz弱なので、密閉の60Hzぐらいから比べると45Hzぐらいまで再生領域が延びた感じです。

 先日の三土回でデモしましたが、ソースが手抜きでAK-100のアナログ出力でちょっと弱かったので、低域があまり締まりません。まあそれでも対向の有無での音質差の実験は解ったのではないでしょうか。

 折角のRSDA302Pフルデジタルアンプなのでデジタル駆動にすると低域も締まってパワーも出るのですが、今度はフィルターがネットワークになってしまうので痛し痒しです。

 いい音のシステムの軽薄短小は中々むずかしい。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新対向スピーカ(その4) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる