ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ビデオレコーダの高音質化

<<   作成日時 : 2015/01/22 18:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 BS放送などを録画するのでレコーダも結構重要な音源ですが、やはり音響機器とも言えないのであまり音には過度の期待が出来ません。

 もちろんS/PDIFのデジタルアウトを直接チャンデバに入れているのですが、元がAACということもあって?そのままだとちょっとモワついた締りの無い音です。
 電源にはパワータップ(スイッチング電源1次側外部整流回路)も入れて素よりも良くなっているのですが、音だけ聞くにはちょっとという感じですね。

 本体の中身から手を入れられればよいのですが、流石にビデオレコーダとなると勝手が違います。そこで次善の策としてデジタル信号系にサンプルレートコンバータを入れてみることにしました。

 丁度自作のCS8420のが入出力も光/同軸に対応していますし、外部(スーパー)クロックも可能なのでこちらを試してみます。サンプリング周波数もそれほど高くないのでこれで充分でしょう。

 クロックは内部水晶でも動くのですが、やはり外部からルビ(12.288/24.576MHz)を繋いでみます。自動切換えなど余計な回路が付いているのでいまひとつですが、それでもSRCを入れたほうが僅かに良いようです。

 全体が静かになるというか余韻が綺麗になって言わば音に品位が出てくる感じになります。音場も広がり、奥行きも出ますね。これだと映像が無くともじっくり聞けそうです。

 実はチャンデバでも入力段にSRCが入っているので屋上屋を重ねているようですが、不思議にやはり有った方が良い感じがします。



 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビデオレコーダの高音質化 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる