ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS voyage MPD miniITX編(その4)

<<   作成日時 : 2011/02/18 15:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 voyage MPDのハードでの違いを見てみようとminiITX(Intel D945GCLF2D:Atom Dual Core)のシステムにほぼ同じ条件でインストールしてみました。

 voyageも慣れると小一時間程度でインストールできます(共有ファイルの方はまだ未解決)。コストは電源も安物なのでPC本体は全部で2万円もしません。ハイスペック(オーバースペック(^^;ともいう)の1/5以下ですね。

 同じクライアントと再生系でプレイしてみましたが、中々健闘しています。voyageが軽いせいか結構ダイナミックで奥行きのある音がしています。まあそれでもよく聞くとハイスペックはしっとりとした落ち着きと緻密さがあるのですが、ITXの方は少しがさつく感じです。まあ元気が良いともいえます。C/P的にはITXは優れていますが、やはりそれなりの差はあるようです。まあ此処までしなくてもデスクトップ型で安価なレベルを組むのが一番かもしれません。

 それにしてもvoyageはクリティカルな危うさの無い、落ち着いた深みのある音を聞かせてくれますね。Ubuntuあたりはよさ悪さも含めて何かぎりぎりの線を行っている感じがしますが、voyageにはあまりそのような感じはしません。
操作系も含めて使えるシステムになるかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
voyage MPD miniITX編(その4) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる