ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ウクレレスピーカシステムデモ

<<   作成日時 : 2010/08/01 18:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 某所でウクレレスピーカを使用したシステムでデモをした。今回は広さが150m^2ぐらいはありそうなミニホールで、天井もかなり高く床もしっかりしている。そのため全体の響きが良いので音出しはしやすそうだ。

 スピーカはウクレレ(HT-08G0ユニット使用)だが低域が弱いので、前回も説明したようにウーファを足した2Wayとして、マルチアンプでのドライブにした。

 ソースはLPで、新しいSATRI-EQ3でイコライズした後、DSDレコーダに入れDSD5.6MHzで録音。それを専用ソフトで176.4kHz24bitPCMに落としたものをHDDに保存する。
 再生はレコーダをUSBインターフェースとして使い、S/PDIF出力をチャンデバ(DCX-2496)に入れている。チャンデバ内では88.2kHzにダウンサンプリングして2Wayにデジタルデバイディング。デバイダー(と内蔵DAC)のクロックはルビの11.2896MHzの逓倍を元に動作させている。

 アンプは2台のCurrent Feedback Inverted MOS-FETampを使用。OPampを換えてからスッキリとしたしまった音になった。

 ウクレレスピーカは8cmユニットの小型ながら本体の響きの良さで、結構ふくよかな音になっている。それに加え今回はミニホールの響きも加わって広がりのあるマイルドな音になった。とはいえ細かい音もきっちりと聞こえて各パートの演奏も良く解る。パワー不足も心配したが何とか音量的にも収まったようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
ウクレレスピーカ とても良さそうが感じですね。
私は最初 窪田さんの本で”アンプは楽器”という文に感銘をうけましたが 石田さんのウクレレスピーカ は
(人それぞれではあると思いますが)私にはまさに
 音楽を奏でる 楽器 と思えました。
では!   
木村@御殿場
2010/08/03 08:08
 ウクレレはキット物で安いのを探しましたので、下手なSPボックスよりローコストです(取り付けはちょっと工夫が要りますが)。
 思いの外、豊かな響きで良かったのでお勧めですね。
ケン
2010/08/03 08:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウクレレスピーカシステムデモ ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる