ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDTrans192ケーシング作成

<<   作成日時 : 2010/01/17 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 購入したSDメモリープレーヤのSDTrans192だが丁度三土会でお披露目用に速攻でケースを作った。

 このプレーヤは後ろに電源とS/PDIFコネクタ、前にSDメモリーのコネクタがあるのでケースの奥行きがぴったりでないとまずい。うまいのがあるかと探してみると丁度タカチのケースのPW-15-4-11Bがサイズぴったりで、まるで専用に作ったようなサイズだった。

 ケース材質はABSなので柔らかく加工は簡単だ。それでもLCDやSW、SDメモリースロットなど四角形の窓空けが多く、手加工ではそれほど綺麗にはいかない。この辺は性格を表わして大雑把にまあまあの所で我慢する。

 やはりケースに入れると全体のイメージも締まってきて、LCDも見易くなり何より持ち歩きには気を使わなくてすむようになったのが良い。ケースサイズは本当にピッタシだった。これで最軽量?最高音質?のプレーヤの出来上がり。

 今回はケースに入れただけだが、今後の予定は外部クロック端子とI2Sのダイレクトシリアル接続端子をつける予定。スペースが残れば電源も強化したい。LCDのバックライトも消すと音が良くなるかもしれないのでその時は消灯SWもつけるかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SDTrans192ケーシング作成 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる