ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS WM8741DACその2

<<   作成日時 : 2009/09/08 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 DACチップの後にアナログフィルター部を作成した。基本はマニュアルの推奨回路と同じだが、そちらは少しインピーダンスが低いように思ったので、全体に定数を変更しインピーダンスを上げた回路定数で組み込んだ

 簡単な回路なので一発動作と思いきや、やはりチョンボがある。こういう時はゆっくりと落着いて考えればよいのだが、大体慌ててミスの上塗りとなりやすい。
 正しいものを間違っていると思い込んで余計に変更してしまったり、一部だけの修理で完全に直ったと思い込んでも動かなかったり、まあ色々なケースがある。
 でも間違いを測定データなどから理論的に推理し、不良箇所にたどり着きいて思い通りに直すことができると、これまた気分が良いものである。組みたては回路図どおりに組み込んでいくだけで知的刺激が足りない?こんな時はトラブルもまた脳の活性化には良いのではないだろうかと負け惜しみ。

 特性を確認してみたがカットオフはバランスで230kHz、アンバラで130kHzぐらい。それぞれ2次と3次フィルタで特性も設計どおり。バランスは各1V、アンバラは2Vrms出力となる。
 クロック系は後回しにして音出しを優先しようと思う。後はケースと電源か。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
WM8741DACその2 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる