ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS LINNのウェイト

<<   作成日時 : 2006/12/25 09:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 最近はアナログも時々聞くようになって楽しんでいるが,以前プレーヤケースの足でころころ音が変わるのを経験していた。これは今でも同じように感じられて本家はトランポリンとかでフローティングさせているが浮かし方が難しく、どうも私の好みとしてはしっかり固定した方が良さそう。
 そこで結局はプレーヤーケースは鳴かない方が良いとすればデッドマスではないが錘を載せただろうだろうと思案し、仮にケース上に対向に真鍮の錘を載せてみた。これが結構効いて、更に音がしっかりとするのが判り明快な音へと変身した。これだからアナログは面白い。私の好みからするとフローティングは合わないのかな?本家のフルシステムを聞くとやはり中々良いのでまだ努力が足りないのだとは思うのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LINNのウェイト ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる