ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS BAPスピーカその後 part2

<<   作成日時 : 2005/11/09 17:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 すっかり我が家のメインに居座ってしまったBAPスピーカですが、真鍮デッドマスも当初は重さの為にバッフルが歪んでしまい上手く使えなかったのですが、ボックスと止めることによって強度が上がり常用することができるようになりました。またボックスにはスポンジを入れ抵抗勢力でダンプ、その他周波数特性もちょっとだけいじって更に何時ものサブウーファを40Hz以下で追加。低歪、ワイドレンジになってきました。
 お陰で色々なジャンルの音楽を聴き直していますが、オルガンなどは雄大に、歌曲は繊細に、ワールドミュージックは色彩豊かにと今までに無い再生が聞けて毎日楽しみです。

 これに気を良くして今、BAP第2弾のツィンバーチカルを設計中。寒くならないうちに加工、組立てを終えて音出しをしてみたいと思っています。また進捗状況は報告するつもりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BAPスピーカその後 part2 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる