テーマ:PARC DCU-F131PP

PARC対向SPの復活(その5)

PARC(DCU-F131PP対向)スピーカですが、やや高域に癖が乗るので見てみるとやはりツィータがかなり振動しています。ウーファが対向で打消しているはずなのですが、アライメントの関係で相対にディレイが掛かっているのと、エンクロージャの弱さや空気振動なのでまだ完全に振動が取り切れていません。  そこで姑息ながらツィータの底とウーフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more