テーマ:DATS

AURASOUND NSW2-326-8A

 AURASOUNDの有名な2inchiスピーカを入手したので測定してみました。  基本ベースでDATSのインピーダンスですが、foなどは250Hzほとどまあ予想通りですね。2inchiと公称していますが、振動板は直径30mmほどですので余り期待は出来ません。  Vasはチョッと測り方がおかしかったのかも。  歪率から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大創のUSBスピーカ(その2)

 箱を開けて特性を測ってみました。磁石が弱いせいかQは高めですが、むしろ低域を上手くカバーするのに使えるかもしれません。現状だと300Hzぐらいに山があり、低域はまったく望めませんが、2リットルぐらいの箱に入れるとレンジも広がり良さそうです。  諸特性は4個平均で  Re 3.8Ω fo 170Hz Qts 1.6 M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DATS V2

 スピーカのインピーダンス測定にDaytonのDATSを使用していますが、現在はV2となり、ソフトもそれに対応してバージョンアップされています。私のは古いV1ですが、V2との差は余り無さそうなので気にしていませんでした。でも専用の測定ソフトも1年も前からV2にバージョンアップされていて、どうやら使い勝手も良くなっているようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more