テーマ:コンサート

Colleen邦楽ライブ

 昨日我孫子オーディオファンクラブの主催でColleenさんらの邦楽ライブが開かれました。「ワタシが日本に住む理由」で紹介されて注目されましたが、ColleenさんはAAFCの我孫子に近い東葛の新松戸にお住まいという縁もあって、AAFC恒例のコンサートにお出でいただいたようです。  明るい語り口と琴、三味線、尺八の合奏を上手く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jazz Concert

 先日安孫子オーディオファンクラブ(AAFC)の企画でJazzConcert+AudioConcertがあり、聞きにいってきました。  場所は我孫子市の生涯学習センター内のホールで150人ほどのミニホールです。演奏はベースの安カ川大樹を中心としたトリオで広さ的にも丁度良い感じでした。  休憩を挟んで1時間半ほどの演奏で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉バッハ合唱団コンサート

 昔から聞かせていただいている千葉バッハ合唱団の第15回記念公演が何時ものさや堂でありましたので、行ってきました。当日は録音もお願いされたので、最前列の特等席で聞けました。  曲目はカンタータ第4番をメインに12番やヴィクトリア、モンテベルディ、ゼレンカなどです。  更に今回は15回記念公演ということでアンサンブルも豪華…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

古楽の演奏会

 先日古楽の演奏会に行ってきました。中世の西洋音楽をオリジナル楽器で復元演奏しています。  この当時の音楽演奏はほとんど実験考古学みたいなもので、いろいろな資料等から推測するしか出来ません。でもその分、演奏家の個性で色々な演奏があって面白いですね。  逆に現代は著作権の思想が浸透して1音1声たりとも楽譜からの逸脱は許され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イザベル・ファウスト オールバッハプログラム

 久しぶりにコンサートに行ってきました。  演奏は来日中で連日演奏会のイザベル・ファウストとクリスティアン・ベザイデンホウトのオール・バッハ・プログラムという渋いもの。ヴァイオリンとチェンバロのコンサートで、会場は埼玉芸術劇場MUSICホールです。  最近は世界各国の演奏家が活躍する中、ドイツの中堅として注目されているイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HOWL Opening Live Event

 昨日は珍しくクラブ系のSound Eventに行ってきました。  八丁堀の新装ホテルのオープニングで、地下のBar HOWLでのPartyで行なわれた気鋭の4人のメディアアーチストによる連続演奏です。  この中で2番目に演奏したYoshi Horikawa氏は結構なオーディオマニアなので以前からメール交換をしていたのですが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かまがや木楽の家コンサート

 先日ローカルなミニコンサートに行ってきました。会場は木造の2階建てで、かまがや木楽の家という名前で、チェンバリスト松岡友子さんの自宅だそうです。内部1階は吹き抜けにしてミニホールとなっています。  ホールの広さは10m角(変形)ぐらいでしょうか、高さは4,5mはありロフト席もあります。内装も木製なので柔らかい感じですが、広さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お寺大会

 先日恒例の夏のお寺大会が開催され参加してきました。今年のお題は「(非オーディオ?)真空管アンプ競作大会」ということで水平出力管の25CD6GB CSPPアンプを持参しました。  お天気も何とか持ち直した土曜日、成城学園前駅から会場の妙法寺に向かいます。既に事務局員を始め集まり始めていました。  今回は特別に女性ボーカル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SomedayでJazzLive

 昨日は知人のジャズピアニストが出演ということで誘われてジャズライブハウス「SAMEDAY」行ってきました。  ピアニストは我孫子在住の西直樹さんという方。演奏はトリオで飛び入りで女性ボーカルも入りました。  SAMEDAYは初めてですが、新宿から程近く、地下なので入り口は目立ちませんが調べておいたのでそれほど迷いません…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

第9演奏会

 もう今年も残り少なくなってきたからというわけでありませんが、久し振りに第9を聞いてきました。というのも友人が出演しているので、この所毎回聞きに行っています。  IBM交響楽団はアマチュアとはいえ腕前はプロ並みですから演奏の方は心配いりません。合唱も力強く第9に相応しい厚みと情熱が伝わってきました。やはりベートーベンも良いです…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

モンテベルディ倶楽部演奏会

 先日モンテベルディ倶楽部の20周年記念演奏会に行ってきました。友人のS氏との関連で時々聞かせていただいていますが、タイトルのように古楽専門の合唱団です。  今回の演奏内容は20周年記念と言うこともありかなり盛りだくさんでしたが、中でもブクステフーデの「我らがイエスの四肢」が大曲ながら響きの美しさで際立っていたように思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャズコンサート

 久しぶりにジャズコンサートに行ってきました。  地元のアミュゼ柏クリスタルホール(400席)での開催で、出演はベテランのWE3(猪俣猛、前田憲男、荒川泰男)です。クラブのライブとはいきませんが、トリオとしては会場もそれほど広すぎずなかなか良い雰囲気でした。  第1部は猪俣猛のリードで切れの良いドラムが聞けます。流石に手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S氏邸ホームコンサート

 昨日、もう何遍か伺ったS氏邸のホームコンサートに行ってきました。  録音がらみでお付き合いするようになったS氏ですが、久しぶりでの恒例のホームコンサートを聞きに伺いました。今回は写真のブラームスのクラリネット5重奏他がメインですが、それ以外にも多彩な特別出演が合って楽しめます。  前半は歌曲が中心で元々はこちらがメイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津軽三味線ライブ

 先日丁度2年前にも行った喫茶店でのライブを聞きに行きました。  最近はあちこちでも聞けるようなった津軽三味線ですが、大内さんのは古典的な初期の物に近いリズムからボサノバやサンバの曲との掛け合い演奏まで、とにかくレパートリーの幅が広いです。その辺はやはり独特なリズムを上手くとらえている点が生きているのでしょう。  面白い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フラメンコの録音

 恒例のAAFCのコンサートで今年はフラメンコが演奏されたので、録音してようやく編集がまとまりました。  当日は個人的な持込品忘れや、例の断水騒ぎの余波で引き上げが早まるなど現場はかなりばたつきました。それでなくともかなりタイトな設定のなかでしたが不十分ながら今回も何とか録れたようです。  フラメンコはギターや歌に加えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京カテドラルオルガンコンサート

 今日は目白の東京カテドラル聖マリア大聖堂でのオルガンコンサートを聴いてきました。聖マリア大聖堂はかの丹下健三氏の設計で流麗なつり屋根のような形が特徴的ですが、オルガンの音の響きが良いと聞いていたので聞きに行ってきました。(カタログの写真は勿論違う場所のです。服装も地味なものでした。)  演奏はスペインの「ホセ・エンリケ・アラ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スピーカー再生技術研究会試聴会参加

 昨日の鈴木さんの主催される「スピーカー再生技術研究会第2回公開オフ会」に参加してきました。折角聞かせて頂くので、急遽飛び入りで参加もさせていただきました。  スピーカ再生技術研究会は独特なMCAP方式のバスレフ開発が特徴的ですが、広く色々な特徴あるスピーカが集まるので大変興味深いオフ会でした。  写真はタモリ倶楽部でも…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

津軽三味線

 banzaiさんに紹介いただいた大内清野さんのライブに行って来ました。以前から彼の録音で演奏は聞いていたのですが、小さな喫茶店での演奏ということで期待が持てます。  会場では真ん前の一等席?を用意してもらいましたが、生音のためか迫力はありながらうるさいと言う感じではなく細やかなテクニックや情感がダイレクトに来る感じでライブの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イマ・コンサート・イン・ジャパン

 昨日表題のコンサートに聞きに行ってきました。イマコンサートは前回をたどってみると聞くのは久しぶりでした。  今回はいつもの弦楽四重奏に加えピアノが入ったピアノ五重奏の演奏内容です。ゲストのピアニストはアメリカのメルビン・チェンで経歴を見るとエール大学で化学を専攻、ハーバードでの博士号も持っている異色?の演奏家ですが、本業もジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PARCサウンド鑑賞会

 PARCユニットユーザの有志が中心になって、皆さんの自作スピーカを持ち寄り鳴らしてみるという会が開かれます。  日時 4月30日 AM11~PM7  場所 新橋駅前ビル1 号館5F 鳳龍クラブ  入場料 500円  私もここで紹介したDCU-C171PPを持ち込みます。発表は最後(^^;になりますが、興味があればおいで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

金岡淳子・池本和憲DynamicDuoコンサート生録

 先日大泉学園のゆめりあホールで、表題のデュオコンサートをI氏のお手伝いで生録してきました。金岡さんは以前から聞かせて頂いているソプラノさんで、今回もオペラを中心にダイナミックな歌を聞かせていただきました。  ゆめりあホールは200弱の小ホールなのでこのようなコンサートにはぴったりです。マイクはハウスのAKG414ULSを天釣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菊池裕介ピアノコンサート

 B->C(バッハからコンテンポラリー)という一連のリサイタルシリーズのコンサートに聴きに行きました。  演奏の菊池さんという方はまだ新進の若手というべきでしょうが、メカニックは勿論テクニックだけでなく音楽の構成力を持ったピアニストと思いました。  多彩な音の連なりを点描のように組み合わせて、ひとつの曲という絵画を仕上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉川大の第九

 友人の紹介で玉川大学の「第九」を聞いてきました。このシーズンあちこちで第九は演奏されていますが、こちらも歴史ある伝統行事とか。  でも秋山和慶指揮でソリストも大倉由紀枝(S)永井和子(M)錦織健(T)木村俊光(B)と中々豪華です。演奏の方もアマとは思えないしっかりとした演奏で内容的にはプロ顔負けですばらしい演奏でした。サント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーディオコンサート

 先日某所でAAFCのオーディオコンサートがあり、発表者の一端として再生デモをしてきました。当日は生憎の大雨で入りを心配したのですが、結構50名以上の来場があり思いの外盛況でした。  私の発表分はソースをSACDやLPなどのハイプリングデータをSDメモリープレーヤで再生し、BaffaloDACでアナログ化、SATRI-V11.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームコンサート

 S氏宅での恒例のホームコンサートに呼ばれて聞きにいってきました。録音の縁でその後合唱団のコンサートにお邪魔しているSご夫婦の自宅での演奏会ですが、今回も多彩な方が集まり面白いコンサートになりました。  古楽が中心の合唱団なので、集まった方々も声楽家のお仲間や室内楽団の方々多く、それぞれの方が入れ替わり立ち代り、色々演奏してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ZOOMH4録音テスト

 以前に報告したZOOMのH4だがようやくテストできそうな機会が訪れた。いつもの合唱塾のコンサートがあり、録音許可が出たので試しに録音してみた。  まず最初は付属のマイクで録ってみる。まあ基本的には期待できないがこの装置のベースを知っておくのも悪くは無いと思って、あえてそのまま録ることにした。折角なので録音条件は最高の96kH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンサンブル東風第11回定期演奏会

 梅の便りはまだ聞こえてきそうもないが、東風吹く演奏会に行って来た。  現代曲が中心のコンサートということで前半はウェーベルンやシュネーベルなどのそれらしい演奏であったが結構面白かった。先週のバルトークの弦楽四重奏が以外に良かったので、これは現代曲も楽しめるかと思っている。  今回は特に有名な元曲のアレンジが中心なので余…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金岡淳子ソプラノリサイタルCD作成

 表題のコンサートCDを作成。176.4kHzfsからダウンコンバートして編集、直44.1kHzfs録音との差は良くわからないが、まあ通常はハイサンプリングを聞くし、データ量は気にならないので当分はこのスタイルになるだろう。  今回は2マイクの聞き比べという意味で面白かったが、実は期待した程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金岡淳子ソプラノリサイタル

 日暮里サニーホールでのコンサートに行ってきた。今回は何と録音のおまけ付きである。 以前も一度聞きに行ったが、細身にも拘らず声量があり、表現もしっかりしている。今回は前半が歌曲、後半がアリア中心だったが、得意のアリアは後半で調子も出てきてとても良かった。  録音のほうはマイクが2種類でAKGの480とROADのNT-2改がメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルビジウムシステムデモ2

 某会のオーディオコンサートで6/27と同様な再度ルビジウムシステムのデモをおこなった。 今回は前回より少しパワーアップして 1.プレーヤはDSD->PCM機能追加 2.WM8741ハイサンプリングDAC(残念ながら未使用) 3.RSDA-302Pアンプのコンデンサ交換(ウーファ個別駆動) 4.スピーカW15CY…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more