テーマ:ES9038Q2M

ES9038Q2MDAC(その6)

 前回のDACをデュアルにして入力回路などを整え使い易くしてみました。  マルチアンプでも使えるようにと元々DAC基板自体は追加分も買ってありましたからデュアルDACにしました。入力系はHDMIとUSB(amaneroモドキ)のI2S入力を追加、更に高音質を目指します。  電源はお出かけ用ということで我慢してこのまま2台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ES9038Q2MDAC(その5)

 以前のお出かけ用DAC(ES9038Q2M)がチョッと物足りなくなったので、据え置き用に習ってDCバックから強化電源に交換してみました。  デジタル系の低電圧側(3.3V)は2トランス4電源、それとOPアンプ用の正負電源(正負12V)の3トランス6電源ですが、何とか2DACにも対応できるようトランス、低電圧回路は共通としてフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2ch ES9038Q2MDAC

 前回の電源改造版ES9083Q2MDACが良かったので、マルチアンプ用に後残りの2ch分のDACを作りました。ケースは相変らずの100均プラ籠です。  最終的な電源は3トランス5レギュレータで、各ch毎に別電源としています。また全レギュレータの前後にはそれぞれRFのブロックフィルターを入れているのも特徴です。色々試してみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ES9038Q2Mの電源強化テスト

 現在使用してるES90938Q2MDACですが、最終的な電源の強化版のテストのために試作電源を作ってみました。  これまでも電源トランスの分離やローノイズ安定化電源など比較しながら詰めてきましたが、今回更にノイズ対策を強化した電源を用意して、従来の最終電源との音質比較を行います。  これまでの最終案は写真の右側の電源で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more