手賀沼花火

画像
 昨日は地元の手賀沼で花火大会がありましたので行ってみました。

 去年の経験から人出も予想できたので、今年は少しはなれた所でゆっくりと鑑賞できました。sonyのハンディレコーダも持って行き、録音もしてきたのでどんな音が録れているでしょうか。

 昨年は風吹かれで失敗したので、今年は忘れずにちゃんと専用の風防をつけました。録音をチェックしましたがその点は大丈夫そうです。
 流石にリミッターを入れても大玉だとピークをちゃんと捕らえるのは難しいですね。あまり絞りすぎても環境音やS/Nに問題が出そうでほどほどのところで我慢しました。

 ところで波形を見て気が付いたのですが、D50は内蔵マイクでは絶対位相が逆相です。波形で花火のインパルスがマイナスから立ち上がっているので判りました。
 まあ他のシステムとMIXでもしない限り、基本的には通常音楽では問題ないのですが、花火の音は完全なインパルスなので再現性から一応編集では位相を切り替えておきましょう。

"手賀沼花火" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント