フラメンコの録音

画像
 恒例のAAFCのコンサートで今年はフラメンコが演奏されたので、録音してようやく編集がまとまりました。

 当日は個人的な持込品忘れや、例の断水騒ぎの余波で引き上げが早まるなど現場はかなりばたつきました。それでなくともかなりタイトな設定のなかでしたが不十分ながら今回も何とか録れたようです。

 フラメンコはギターや歌に加えて、踊りのサバテアールなどの足踏みの音や手拍子、カスタネット、掛け声など雑多な雰囲気がその身上なので、コンサートでもその辺の感じが録れるかどうかが重要です。

 今回はギターも歌(カンテ)も非常に良かったので、楽曲だけでも楽しめるものだと思いますが、サバテアールなどの迫力も充分で全体の雰囲気もうまくマッチしているようです。
 

"フラメンコの録音" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント