BlieSMaのベリリュウムツィータ(その4)

BliSMa3.jpg
 70角のアクリルボックスに入れたBliSMaですが、やはりこちらの方が良さそうです。

 見た目もあるのかもしれませんが、解像度や音場の広がりがアップして、より全体が滑らかな感じになったようです。このぐらいのケースの違いで聴いて判るかなとは思ったのですが、結構差は有りそうです。

 ただしケース自体が軽いのでチョッと音圧で振られるような感じです。正面音圧が下がるのか高域の線がやや細くなるのでデッドマスでも付けたいぐらいです。そこで当面は上に真鍮の錘を載せて(写真は下に敷いたが上の方が効果的)、振動ダンプと重石代わりに載せるようにしていますが、やはり重しのあるほうが音が落ち着きます。

 ボックスサイズの違いで結構効果がありそうなのでポーラパターンでもとって見ましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント