サブシステム(その2)

float-SP.jpg
 前のサブシステムのスピーカ下にフローティングボードを入れてみました。

 高域ユニットのフローティング構造で大分音場は良くなってきてはいたのですが、更に改善のためにウーファ側にも以前作ったフローティングボードを入れてみました。小型スピーカなのでこの簡易型でも充分効果は有りそうです。実際にいれてみてもやはり流石に音場の奥行きが広くなって、キツさもいくらか感じなくなるなど、やはりボードはあった方が良さそうです。

 スピーカ自体はまあ軽い度ですのでこの簡易型でも良さそうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント