初代のminiSHARCをI2S出力に戻す

miniiSHARK8.jpg
 DACの更新に伴い旧DACとAMPが余ったので旧チャンデバと組み合わせられる様にチャンデバのデジタル出力をI2S(HDMI)に戻しました。

 これでサブシステム用にチャンデバ(プリ)+DAC+AMPが各1筐体に収まり、マルチアンプでも全体構成シンプルにまとまります。当面はミニ対向の3Wayでも繫いで聞けるようにしましょうかね。

 メインの方は流石に色々な対策がまとまってきて、どの様なジャンルでも安心して聞けるようになってきましたのでサブシステムも少し見直す頃合かも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント