RasberryPiの空冷ファン

smpd3.jpg
 簡易型のラズパイも最近の暑さでは難儀だろうとファンを付けてみました。

 使ったのは秋月の3cm角の100円ファンですが、定格12Vの所を5V駆動にすると丁度静音ファンになっていい感じです。サイズもラズパイに丁度良い大きさです。取り付けは基板のベースにアルミアングルを付け、そこにファンを取付けています。

 音楽ファイルをUSBメモリーにすればVolumioとかSMPDでも気軽に使えますね。

 SMPDでもアップサンプリングを使えばDSDでも直接PLAYでき、アップサンプリングの良さも活きてきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年12月08日 11:52
突然のご連絡にて失礼致します。

名古屋で電子部品のオンラインマーケティングを行なっております、ANCHOR代表の森下と申します。

この度、貴サイトを拝見しまして、ぜひ弊社顧客(電子部品関連のグローバル企業)とのタイアップをお願いできないかと考えております。

つきましては、詳細についてお伺いさせていただくことは可能でしょうか。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

森下彰大
メールアドレス:info@anchor2018.com
事業紹介HP:https://www.anchor2018.com/