小型2WaySP(その5)

画像
 もう大分以前に作った小型スピーカですが、きちんとした2Way化する前に製作が止まっていましたので今回何とか完成?させました。(下のグレーは別スタンドです)

 ユニットはSeasのEXCELシリーズ15cmウーファ(W15CY001)です。あわせるツィータ同じSeasだとどうも収まりも悪いので相変わらずTymphanyのOT19NC00を載せ2kHzクロスとしました。l

 基本的にはツィータを載せられる様にして、転がらないよう足をつけ調整しただけですが、ウーファ部はやはり密閉よりバスレフにしました。
 その分Fsは37Hzあたりとかなり低めにしています。容積も14Lほどと余裕があるのですが、フラットにするにはやはりバッフル補正が欠かせず結構フラットにするには低音をかなり補強しています。その分お陰で35Hzぐらいまでは自宅だといけそうです。

 諸特性は次回に。



 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

まさ(ijiri)
2018年10月02日 21:56
kenさんこんばんわ。
Seasの15cmにVifaのtweeterは自分も想像していた構想のうちの1つなので特性楽しみにしてます(^^)
ケン
2018年10月03日 18:01
まささん、こんにちは。
 特性次のブログに載せました。追加でご希望のデータがあれば取っておきます。
 このユニットは中々バランスが良いですね。

この記事へのトラックバック