タンデムラズパイ

画像
 ラズパイトラポも手軽で良いのですが、折角何台もあるのでJPLAYで言うデュアルモードのように2台で動かしてみました。
 本格的にはsymphonic-mpdなどがありますが、ちょっと敷居が高いのでgrigriさんに3月8日紹介された単純にVolumio2を載せた2台のラズパイを繋ぐ方法です。

 LAN結線のトポロジーは色々有ると思いますが、私の方はルータにスター結線で、写真右側の出力側はRAS-DACの3Bで無線使用、中央のソース側はB+で有線LANでルータに繋いでUSBで左のHDDを繋ぎました。

 3B側からはネットワークドライブとしてB+のUSBHDDを追加するとNASのように音楽データが見え、再生できます。

 音質的には3BのSDメモリー内音源との比較では期待したほど大きな差は有りませんでした。HDD側の方がやや空気感があり広がりが出ますがその分音像は滲む感じ。SDメモリーは腰はしっかりしますが、音場は浅めでどちらが良いかはちょっと決めかねる雰囲気です。

 まあ外付けのHDDを使っても余り音質劣化は無さそうですから、NASのように音楽データを固定して必要な所に3B+を持って行って繋げるというのも便利で、この辺にメリットが有りそう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック