地元で真空管アンプ鳴き合せ会

画像
 AAFCという安孫子のオーディオクラブで真空管アンプを持ち寄って鳴らしてみようという会があり、久しぶりに参加して来ました。

 車で行けたので2台持ち込みましたが、出品7名jで10台ぐらい集まりました。種々集まりましたが、私は久しぶり井鳴らす7233のOTLとSW電源B電の6BM8パラシングルです。

 SPはタンノイのGRFとJBLの4312なので、会場が広い割りに6BM8パラシングルでも充分に鳴りました。

 他には6V6,6CA7、300Bなど多彩な顔ぶれで、面白かったのは843のシングル4WでOPTも自作という中々の力作が印象的でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

すけさん
2017年05月29日 23:47
ケンさん、参加ありがとう御座います。中々の台数が集まりましたが、OTLAMPの音は良いですねー。独特の雰囲気が良かったですよ。6BM8の音もドライブが真空官で無いだけにALL球の音とは違い中々はっきりしたおとがでていましたね。機会があれば遊びに行きます。
ケン
2017年05月31日 08:47
 色々なアンプが有って面白かったです。
TANNOYは繋ぐアンプで音がコロコロ変わりますね。

これに懲りずにまた開催してください。

この記事へのトラックバック