LA BAMBA

画像
 珍しく音盤の紹介です。先日A&Cオーディオさんに教えていただいたManger Demo Diskの「Jazz Variants」が入った元CDを入手できました。

 レーベルはKLAVIERというところで、番号はK77017です。

 演奏はThe O-Zone Percussion Groupで前編パーカッションのみのアンサンブルです。Personnelには24名のリストが挙がっていますが、同時に全員は出ていないでしょうが、かなりのメンバーですね。

 Jazz Variants以外にも結構面白い楽曲が入っていて楽しめます。録音もなかなかいいです。パーカッションはどの様な装置でもそれなりに鳴るので確かにデモ用には便利かも。

 ただし、周波数とダイナミックレンジが大きいので本格的に再現しようとするとかなり難しいジャンルですが、その分オーディオ的には面白いですね。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック