コンデンサ増強

画像
 いつもの電源増強です。中音のMITアンプは以前の流用なので、他の帯域のアンプの様に左右別電源にはなっていないし、コンデンサも少なそうなので余っていた巨コンを増強しました。

 使用したコンデンサはトランス付きFETアンプで使用していたnichikonNXシリーズ10000μF350Vで、2パラx2で正負電源に増強しました。まあその後定電圧回路が入っているのですがやはりここは効きます。
 NXシリーズは大春コン系の最強シリーズでここの電圧は±50V程度ですが、耐圧の高いのも良いようです。

 聞いてみるとサックスの厚みや音圧がしっかり出て、演奏が立体的になりますね。インテル駆動のバランスアンプでもまだ駆動力は足りなさそうです。

 スピーカも大分落ち着いてきたので今度はアンプを増強しますか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック