P2DマルチDAC(その2)

画像
 マルチDAC、まだ完成とはいきませんが、一応音出しができる所まで来ました。

 電源は前回P2D実験用に作った汎用DACの部分を拝借したので大分早くなりました。

 チャンデバ専用DACなので入力セレクタもなくして、どうしてもという時には基板上のDIPswで対応できるようにしました。出力もバランスのみとしてアンバラは変換プラグで対応します。
 出力もOPamp使用のポストフィルターは使わずに、8bitTAPデジタルフィルタ-から直出しとしますので、電源も±12Vが要らなくなり、トランスも一つで済みました。

 ただ流石に8TAPのデジタルフィルターだけではノイズっぽいので、CRフィルターを足すことにします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック