MITアンプ試作(その4)

画像
 MITアンプですが、同じモジュールをもう一組作ってバランスアンプにしました。

 元も3886のバランス(2chステレオ)アンプでしたので更新は簡単です。接続は片chコネクタ一個なので信号形態さえ合わせておけばそのまま交換できます。

 シングルでも伸びの良い素直な音がしていましたが、やはりバランスでその上にパワフルな力強さが加わったようです。

 よほどのハイパワーが必要な状況でなければこれでも(Vcc=±20V)良いかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック