T29MF001追加購入

画像
 メインのツィータはSEASのMg振動板の最新型ですが、振動板がすぐに汚れたようになってしまうので?あまり人気がありません。
 私のは対向型なのでユニットは左右各2つ必要なのですが、上記に様に通常在庫もないのと値段の関係で裏側のユニットは安物でごまかしていました。

 今回中古で安く入手することが出来たので、晴れて本来のツィンタイプに成れそうです。ということで現在バッフル板制作中。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tanaka@kyoto
2013年09月03日 19:42
4/26にT29MF001が届きまして、この8月頭に早くもうっすら汚れのようなものが現れました。室温39℃近くになる京都二階屋での使用ですが。
ただし私は予めケンさんの記事で承知の上での購入で、ひんやりとしたこのTWの出音にも大変気に入っています。
納品に3ヶ月近くかかったこと、連番LotNoからこの4月ノルウェー生産品らしいことなどから、この問題のためメーカー側でも在庫をかかえない受注生産方式をとっているようにおもいます。(Madisoundが取り扱いをやめたのも、この問題かも)

過去の記事へのコメントにて失礼いたしました。
ケン
2013年09月03日 20:28
 この汚れはしょうがないのでしょうかね。ちょっと残念です。
 音色が気に入っていらっしゃるなら構いませんが、同等品の他の振動板のみも割と安価で購入できるので、差替えという荒業もできますよ。

この記事へのトラックバック