8パラOTLにグレードアップ

画像
 アンプは暑いうちに作れ?ではないですが、先のお寺大会で暫定版だった、7233OTLがようやく8パラになって完成しました。

 今回の改造は8パラ化にすることがメインなのですが、単純に4パラ分出力管の回路を追加するだけではないので結構大変です。それは8パラ化するに伴って電源の容量も倍増しなければならないからです。
 結局電源トランスをもう一個追加し、完全左右分離にして容量を倍増したところが今回の大きな変更点になりました。

 電源トランスは100Wの絶縁トランスを使用しています。それを両波倍圧整流で正負のB電源とし、ドライブ段には半波倍圧整流で2倍昇圧して使っています。

 電源部がほとんど作り直しになってしまったので完成まで結構時間がかかってしまいましたが、まあ何とか一発でうまく動いたようです。

 B電圧は4パラだと±107V、8パラだと±96Vとなりました。このとき8パラでは出力はクリップで15Wと予想よりは少し少な目でしたが、まあ充分でしょう。8パラ専用にすれば電源トランスの電圧をもう1タップ上げれば20Wぐらいの出力にはなりそうです。
 周波数特性も10Hz~200kHz(-3dB)と充分です。

 試聴はスピーカにAlpair10を使い、ソース系はいつものをマルチを止め1chステレオにモードを変えて聞いてみました。

 音の方は力強いがっしりした感じで、やはり中々のレベルです。低域もしまって朗々とスピーカを鳴らしています。レンジも広く、奥行きも充分ですね。

 音色は通常の木村アンプと比べるとたとえば木村アンプが絹ごしの滑らかさとすると、7233は木綿ごしのざっくりとした感じでしょうか。その分うまみが濃く、味わいがはっきりしていて、木村アンプのまろやかな柔らかさとはまた違った表現でぐっと音調がリアルです。

 まあ電力消費と温度が半端ではないので流石に常用とはいきませんが、OTLの面白さが良く解るアンプでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

aruna001
2012年07月20日 08:52
おはようございます aruna001です

8パラ完成おめでとうございます。この暑い最中に熱いOTLアンプもいいものですね。

朝の涼しい内に聴くとよいのですが、朝から25度を上回っていますので、当方のOTLもしばらく夏休みです。

それで今夏は「T-20A」の製作です。
http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/53114286.html

暑さ厳しい折からOTL熱中症にご注意を!

ケン
2012年07月20日 14:35
 aruna001さんコンニチは。関東、今日はぐっと涼しくなりOTLアンプでも良いかなと思いますが、まあ400Wも食うので夏場はしばらくお預けです。
 フッターマンだとそれほどでもないでしょうか。20Aもどきは相当食いそうですね。

この記事へのトラックバック