CIRCLOTRON球替え

画像
 ここここで紹介したCIRCLOTRONですが、週末のミニ試聴会に持っていく予定でその準備で試験動作させていたところ、急に火花が飛んで出力管の6MP17がお亡くなりなってしまいました。真ん中が正常品、下が今回の問題があった球で、管壁にひびが入り、真空度が落ちてゲッターがなくなってしまっています。

 ありゃ、というところですが、この出力管はちょっと見かけない球なので、予備は無いし試聴会は参加中止かなと思いました。まあ一応探してみるとそのものはありませんでしたら、代替できそうな6005(6AQ5W)を安価に見つけてきたので入れ替えてみることにしました。(写真一番上)

 6005は6AQ5Wの高信頼管らしく、スペックも6MP17の一回り上のクラスで自己バイアスですからほぼコンパチで差し替えられそうです。バイアス電流は少し深くなりますが、プレート損失も何とか規格内に収まりました。A級範囲は広がりましたが、電源電圧が変わらないので出力パワーは同じです。

 矩形波応答を確認したところ少しオーバーシュートがあり超高域で変な波形が出るので、NFの微分補正を追加して対処、オーバーシュートはほぼ収まりました。ついでに菊池さんを見習ってG2にもパラ止めの抵抗を入れてみましたが高域波形の問題はクロストークの残りのようで特に改善されませんでした。


 以前の6MP17とは直接比較試聴はできませんが、今回の球は高域がスッキリと延びた感じで少し腰高の音になったようです。もう少し球らしい温かみがあっても良かったかもしれません。まあこれで何とか試聴会は参加できそうです。
 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ARITO
2011年10月19日 15:32
あらら、6MP17が壊れてしまいましたか。
壊れたのは1本だけでしょうか? 代替品をオフ会に持って行きますので、本数をお願いします。
ケン
2011年10月19日 15:50
 壊れたのは1本です。とりあえず6AQ5Wで動くようにしましたが、比較ができると面白そうなのでお譲りください。
ARITO
2011年10月19日 15:52
了解しました!

この記事へのトラックバック