YPMレーベル

画像
 ひょんなことからマイナーながら音が良いといわれているジャズ専門のYPMレーベルの主催者、山本氏と知り合い、そのご縁で試聴用にとCDを頂きました。

 写真の一枚はご本人のクラリネットと藤縄氏のギターのデュオでカントリー調の親しみやすい曲が、もう一枚は山本英次氏のソロピアノですがこちらはイタリアのfazioliというマイナーなピアノを使用した珍しいものです。

 早速聞かせていただくと、ピアノの方は‘99のステレオ誌で最優秀録音盤とされたもので、流石にピアノ録音として今までに聞いた事がない様な素晴らしい音で、秀逸な盤でした。
 fazoliというピアノは幕張ベイタウンで一度だけしか聞いたことはないのですが、華麗な響きと余韻の芳醇さが特徴の用でスタインウェイの切れの良いアタックと厚みがある音色の楽器とは又違った魅力が感じられるピアノで、このCDはその特徴を良く捉えた録音で大変感心しました。チェンバロの様に響版に伝わる弦のハーモニーがうまく混ざりあう様はこのピアノの特質かと思います。
 また15,16トラックでは(音色の)調律を変えた同じ曲が録音されていて、その差を聞くと調律の影響がこれほどかと思う点も一聴に値します。

 週末お会いする予定があるので、この辺の録音やジャズのお話も聞けるのを楽しみにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック