ルビジウムシステムデモ2

画像
 某会のオーディオコンサートで6/27と同様な再度ルビジウムシステムのデモをおこなった。

今回は前回より少しパワーアップして
1.プレーヤはDSD->PCM機能追加
2.WM8741ハイサンプリングDAC(残念ながら未使用)
3.RSDA-302Pアンプのコンデンサ交換(ウーファ個別駆動)
4.スピーカW15CY001を追加、ダブルウーファにして2+1Way
 ツィータはT330Dを使用

といったところ。バランス的には少しマシになった。なかなか普段は広い部屋で鳴らさないので
事前にバランスがつかみにくいので、こういうデモでの完成度が上げ難い。

 ところでデモは会員のT氏のシステムとと一緒だったが、こちらのバランスがとてもよいのに感心。
アンプがマッキンのMC30のリストア+ビクータのアルミオブリコーンの2wayトールボーイだが、
姿からは想像出来ないようなワイドレンジで、濃い音がしていた。アンプに秘密があるのか
今度ぜひ内容を聞いてみたい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック