奏楽堂木曜コンサート

 芸大旧奏楽堂では第三木曜日に無料(要入館料)のコンサートが毎月開かれていて、毎回違った分野のプログラムが組まれています。天気の良い秋の好日、今日も木曜コンサートを聞いて来きました。
 今月は古楽の月でカステロ、バッハ、テレマンなどのプログラムが組まれています。秀逸はベルゴレージのスターバトマーテルのバッハの編曲をアンサンブルとソプラノ、カウンターテナーで演奏するというものです。両歌唱とも素晴らしくスターバトマーテルの数ある曲の中でもこの演奏は珍しいのではないでしょうか。またカウンターテナーとの組み合わせというのも面白いものでした。その他でテレマンのリコーダコンチェルトが深みのあるいい演奏で楽しめました。全般に今回は非常にレベルの高い演奏で古楽をじっくりと楽しむ秋にふさわしいコンサートとなりました。
 木曜コンサートはいずれも芸大生の演奏ですが、まじめで若々しい演奏がこじんまりとした由緒ある旧東京音楽学校の本館ホールで楽しめるのは中々ものものです。やはり小編成のものは小さめ会場で聞くというのがいいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック